Lファスナーロングシリーズに、「Japonism」、「Art」シリーズが登場。敢えて持ち主の扱い方で色味の出方が大きく変わるサドルレザーを用い、深い茶色に経年変化した後を意識して配置・色をデザインした。

「Japonism」シリーズは、その名の通り日本風アートのコレクション。

●Kuniyoshi_The Hundred Tales
歌川国芳『金魚づくし 百ものがたり』より。百物語の終わりに現れるとされる化け物に代わって現れた猫に驚く金魚達が生き生きと擬人化され、まるでポップアートのような印象も受ける。
●Kuniyoshi_Musashi And The Whale
歌川国芳『宮本武蔵の鯨退治』より。宮本武蔵の鯨退治の伝説がテーマの、大鯨を画面いっぱいに描いたダイナミックな絵。空には暗雲が立ちこめているが、大鯨の背に乗る武蔵の表情には一抹のかげりも無く、自信に満ちあふれている。
●Sharaku_Kabuki
東洲斎写楽『三世大谷鬼次の奴江戸兵衛』より。江戸文化をイメージさせる今日では「浮世絵」の代表格ともいえる作品だが、作者の写楽は10ヶ月ばかり活躍して姿を消した謎の絵師とされている。
●Utamaro_Girl Blowing a Poppin
喜多川歌麿『ビードロを吹く娘』より。赤い市松模様の着物が印象的な、当時人気の町娘を描いた爽やかな美人画。
●Hokusai _The Lone Fisherman
葛飾北斎『富嶽三十六景 甲州石班沢』より。藍の濃淡だけで表現した幻想的な作品。漁師の親子が岩上から投網を引き上げようとするシーンから自然の鋭く厳しい一面が垣間見えてくる。

■品名:ロングウォレット [Lファスナー] Japonism シリーズ
■素材:サドルレザー
■サイズ:200×95×厚み10mm
■ファスナーカラー
ベージュ(金具/アンティークゴールド)
■仕様:
カード入れ×6 札入れ×1 小銭入れ×1

◎雑誌掲載
別冊 Daytona BROS(別冊デイトナブロス)vol.18
CLUTCH BOOKS レザープロダクツ
Lightning(ライトニング) vol.274 2017年2月号
Daytona BROS(デイトナブロス)vol.50 2017年7月号
別冊ライトニング vol.174 JAPANESE CRAFTSMAN ジャパニーズ・クラフツマン
サムライクラフトの革製品の「刻印」につきまして

2019年3月より、サムライクラフトの刻印のデザインが新しく変わりました。これよりのご注文につきましては、新デザインの刻印が打刻されます。

※ご注意※
商品ページに旧タイプの刻印の写真が載っている場合につきましても原則新デザインの刻印が打刻されます。お客様には分かりづらくご迷惑をお掛け致しますが、順次対処致しますので何卒ご了承くださいませ。

Lファスナー ロングウォレット ナチュラルサドルレザー 浮世絵 和柄

販売価格 27,500円(税込)
型番 lflw-ukiyoe
カラー
Dカン取り付け

  

SEARCH

CATEGORY

グループから探す

CONTENTS

MOBILE